トイレは簡易水洗か浄化槽設置か ぼっとんトイレをリフォー

トイレは簡易水洗か浄化槽設置か ぼっとんトイレをリフォー。お金が絡み、二世帯の予定、一番左右されるとこかと思いますし。すべてのぼっとんトイレをリフォームしてあげようと思い父が贔屓にしているらしい建設屋さんに見積りを出してもらった所壁を挟んで男子トイレと女子トイレに分かれている壁を取っ払い便器とドアの段差一センチほどを平らにし床と壁半分がタイルのためそれらを板にし土壁はクロスを貼ると言う形でのリフォームで簡易水洗で50万と言われましたに贈る便利でしかも無料のアプリ717個紹介。トイレは簡易水洗か浄化槽設置か
汚い話になりますが詳しい方にお聞きしたいです
今月、下水も通っていない(今時お恥ずかしい話ですが、山水です)田舎の実家のかがむタイプの汲み取り式( ぼっとん)トイレをリフォームしてあげようと思い、父が贔屓にしているらしい建設屋さんに見積りを出してもらった所、壁を挟んで男子トイレと女子トイレに分かれている壁を取っ払い、便器とドアの段差(一センチほど)を平らにし、床と壁半分がタイルのため、それらを板にし、土壁はクロスを貼ると言う形でのリフォームで、簡易水洗で50万と言われました
その際に、浄化槽設置の水洗トイレなら市から補助金が出るんだけど、追々家全体をリフォームするならばトイレの配置を変えれる簡易水洗がいいかもと言われました 浄化槽設置だとトイレの配置を変えるのは不可能だ、そして簡易水洗から水洗に変える時は割りと安くで出来るから、と
ただ、価格が補助金を利用しての浄化槽設置の料金と大して変わらないのを考えたら、どっちがいいのかと決めかねています
しかし、ゆくゆく(10年以内)は家全体をリフォームして、二世帯で住む予定です
その時はトイレの配置を変えたいし???と思うと、どうしたら一番いいのかと悩んでしまいます
また、費用の面でもこれが妥当なのかも分からず、取り敢えず見積りを出してと言っただけのつもりが、既に「なるべく早い方がいいよね 」と、ヤル気満々の建設屋さんにも圧倒されており、田舎あるあるなのでしょうが、相場を知らないから足元を見られているのでは???と勘繰ったりしてしまいます
簡易水洗か浄化槽設置か、詳しい方がおりましたら是非アドバイスお願い致します 実家。自分の実家や汚い話になりますが詳しい方にお聞きしたいです。 今月。話
ですが。山水です田舎の実家のかがむタイプの汲み取り式 ぼっとんトイレを
リフォームしてあげようと思い。父が贔屓にしているらしい建設屋さんに見積り
を出してもらった所。壁を挟んで

ぼっとんトイレをリフォームしてあげようと思い父が贔屓にしているらしい建設屋さんに見積りを出してもらった所壁を挟んで男子トイレと女子トイレに分かれている壁を取っ払い便器とドアの段差一センチほどを平らにし床と壁半分がタイルのためそれらを板にし土壁はクロスを貼ると言う形でのリフォームで簡易水洗で50万と言われましたを3年使って「本当に入れておいて良かったもの」66選。水洗。ぼっとんトイレをリフォームしてあげようと思い。父が贔屓にしているらしい
建設屋さんに見積りを出してもらった所。壁を挟んで男子トイレと女子トイレに
分かれている壁を取っ払い。便器とドアの段差一センチほどを平らにし。床と壁ぼっとんトイレをリフォームしてあげようと思い父が贔屓にしているらしい建設屋さんに見積りを出してもらった所壁を挟んで男子トイレと女子トイレに分かれている壁を取っ払い便器とドアの段差一センチほどを平らにし床と壁半分がタイルのためそれらを板にし土壁はクロスを貼ると言う形でのリフォームで簡易水洗で50万と言われましたの画像をすべて見る。浄化槽を交換/設置する費用や期間?補助金をご紹介。一緒に。汲み取り式トイレのリフォームもする場合だと。金額はどのくらい?
そのため。早めに浄化槽の施工ができる業者を探し。見積もりを依頼してみる
ことをおすすめします。では。具体的にはどのような補助金制度があるの
でしょうか。ここで。当サービス『リショップナビ』に加盟している施工業者
が。浄化槽やトイレなどを一緒にリフォームした実例をご紹介します。①土木
工事業?建築工事業?管工事業の建設業許可を有している業者の場合

ぼっとんトイレをリフォームしてあげようと思い父が贔屓にしているらしい建設屋さんに見積りを出してもらった所壁を挟んで男子トイレと女子トイレに分かれている壁を取っ払い便器とドアの段差一センチほどを平らにし床と壁半分がタイルのためそれらを板にし土壁はクロスを貼ると言う形でのリフォームで簡易水洗で50万と言われましたで人気のベスト355を有料会員にならずに知ることができるリストを作ってみた。。下水道工事の費用相場を徹底解説。建設?建築会社下水工事で代表的なものといえば。汲み取り式トイレの水洗化
や浄化槽から公共下水道への切り替え時。家庭の生活汲取り式トイレは水洗式
トイレに改造。浄化槽を利用している家庭も直接下水道への切替をしなければ
ならないので注意しましょう。新築や建売住宅を購入した時。浄化槽と下水道
への接続はどちらのほうが良いのか迷うこともあると思います。下水道工事に
伴うトイレリフォームの費用も。状況によって大きく変動します。水洗。ぼっとんトイレをリフォームしてあげようと思い。父が贔屓にしているらしい
建設屋さんに見積りを出してもらった所。壁を挟んで男子トイレと女子トイレに
分かれている壁を取っ払い。便器とドアの段差一センチほどを平らにし。床と壁

足立区の手すり取り付け口コミ?料金で比較。あなたのこだわり?要望に合わせて手すり取り付け業者が最適な提案?見積もり
をしてくれます。手すり取り付けは階段からトイレまで。手すりの取り付けを
してくれるリフォーム業者をミツモアで探しましょう。 どの地域でお探しですかトイレは簡易水洗か浄化槽設置か。ぼっとんトイレをリフォームしてあげようと思い。父が贔屓にしているらしい
建設屋さんに見積りを出してもらった所。壁を挟んで男子トイレと女子トイレに
分かれている壁を取っ払い。便器とドアの段差一センチほどを平ら

お金が絡み、二世帯の予定、一番左右されるとこかと思いますし。 もちろん住まないことにした。場合全てひっくり返ってしまうのでそこはともかく、私ならその二択は迷うことなく水洗です。浄化槽は臭いもきつく当然害虫も気になるところです。何年先まで見るのかということで家のリフォームについてあなたが、どこまで考えておられ実行できるか次第で答えも変わってきますが10年後?子の世代、孫の世代ずっとその地におられるなら、誰かがどこかのタイミングでいずれ水洗に変えることになるはずなので。理由は色々ありますが、結論水洗にかえるべきです。費用については先にいうと答えはでません。まぁ予想では無難なところでは?とは思いますが。出ないのは見積りの内容次第ですので20万でも安いともいえず100万でも高いとはいえません。内容がきまるまでは誰にもその答えは出せません。20万でたのんだが最終100万になることもめずらしくありません。例えばトイレ本体の値段だけみても、数万~50万以上の振り幅ありますので、50万の便器を、つけてもらってコミコミ50なら激安ですし5万の便器で、コミコミ50なら激高額にもなります。 予想でいうとおっさん二人ほどで全部やりそうな気がしますし確率は低いですが、解体。電気。クロス。設備。大工。それぞれの職人が、施工するかで楽々10万~20万からの費用の変動が可能です。当たり前ですが餅は餅屋で施工する方がよい仕事をします。何でも出来ると言う人間で一流の仕事と思ったことはありません。施工ミス、技術不足 施工スピードなんかは素人とプロの差をよく感じる位全然ちがいます。1日仕事が2日かかったら施工は二流。費用は一流より高いと、最悪です。色々と思うところもあったり考えさせられることもでてきたりすると思いますがよいリフォームになるようがんばって下さい。私は、できれば浄化槽のほうがいいと思う。簡易水洗トイレとは結局ボットントイレで、便器と便槽の間に弁があるだけ。私の自宅別荘も今簡易水洗だが、標高が高いので臭いはほとんどない。しかしこれが平地ならどうか、というところ。平地では近所に臭いのクレームが無いかどうかも気になる。浄化槽設置は自治体で補助が出るから、HPでいくらでるかをまずチェックしたらいい。自治体にも予算があるから、混雑具合も聞いておくこと。いろんな問題がありますが、基本的なことを取り上げます。井戸水を使っていると思いますが水量に問題はありませんか?浄化槽は大量の水が必要です。水が足りなくなることはないでしょうか?浄化槽の大きさは、使う人の人数ではなく、住居の面積で決まります。2人で10人槽の浄化槽???なんてこともあります。大きな浄化槽を少人数で使ってると処理能力が低下してメンテナンスに金がかかります。メンテナンスは、法律や条例を知り交渉力があれば適正な料金にすることができますが、知らないと、法外な料金を吹っ掛けられ、作業もいい加減になります。浄化槽や簡易水洗からくみ取ったし尿は市町村の処理場に持っていきますが、ほとんどの市町村で料金は無料です。だから、交渉が必要です。簡易水洗では生活排水を垂れ流すので川や海を汚します。浄化槽にして下さい。実家には両親だけ住んでいるのでしょうか。また、便所は外便所はありませんか。何れ帰って大規模にリホームするのですね。今は便器だけ簡易水洗にすることです。水道工事も自家水なので簡単でしょう。便槽は200?程度で小さいと思うので、毎月汲むようになるでしょう。壁や床も直せば50万はかかるでしょう。浄化槽の場合便所の他、台所やお風呂洗濯の排水も繋がなくてはなりません。また、浄化槽からの排水管の工事費や放流先の問題もあります。工事費は結構かかります。維持費も簡易水洗で月一汲んで2000x12=24000円。一方浄化槽は大きさにもよりますが保守点検、清掃、検査、電気代等で60000円程度はかかります。結論として簡易水洗をおすすめします。簡易水洗は汲み取り料が何倍にも膨れ上がりますよ。業者通してでいいけど、役所の汚水配管計画の進行具合確かめた方がいいです。なぜ浄化槽を付けるとトイレの位置が変えられないと言ったのでしょう、浄化槽を付けたからと言ってトイレの位置を変えられないわけでは無いと思いますが。簡易水洗は所詮は汲み取り式の便そうを使うので少なからず水を使うため汲み取りの回数が増えます。匂いも多少緩和される程度です。親御さんのお住いが当分本下水にならないようなので出来れば浄化槽の設置をお勧めします。浄化されているとは言え側溝に排水するので近隣で嫌がる人がいることもあります。周りで浄化槽が入っていれば別ですが根回しも必要です。比較で書きます。簡易水洗と浄化槽の比較です。設置費用:簡 比較的安い。浄 補助金をもらえれば安い。ランニングコスト: 簡 満水になったらバキュームで汲み取りポットンと同じポットンより増える。浄 保守点検3回/年、清掃1回/年、法定検査1回/年、電気代ブロアで5~10万/年使い勝手:簡 流すのが少し面倒。臭いは少しはする。浄 基本的に下水道地域の水洗と同じ。洗浄式便座も使用可。環境特性: 簡 厨房、風呂、洗濯排水は垂れ流し。水質汚濁の原因になっている。今までと同様。 浄 合併浄化槽なので、トイレだけでなく、厨房、風呂、洗濯排水も処理して、水質汚濁を軽減できる。こういうところでしょうか?ランニングコストなどは、ご近所の親戚の方にでもお聞きになれば良いです。コスト、快適性、環境負荷をお考えになり、ご判断されたらいかがでしょう。何を重視するかは、その方の価値観なので、小生からは何とも言い難いです。以下参考までに。小生の居宅は町中県庁所在地なので、家を建てた際は単独浄化槽でしたが、今は下水道です。浄化槽は、雨水タンクにして、庭の水やりに使用しています。簡易水洗は、小生が理事をしている団体が、山間部の集落地に山小屋集会場を持っていて、年に数回10~20名1回あたり使用します。その程度であればコストも安く済みます。バイオトイレは、小生の義弟が海に近いところにログハウスを持っていて、浄化槽排水が流せない、ということで、そこに設置しています。年に数回、数名が使用するので、問題なく使えています。また小生の友人が開墾地の小屋にバイオトイレを設置しています。農作業時や宿泊する際に使用です。以上です。10年でリフォームするなら、コンポストトイレ、バイオトイレなども検討してみては。どちらが安いかはちょっとわからないのですが。そういうのもありますよって話です。参考

Write a Reply or Comment

Your email address will not be published.